ワンダーランド公式LINE@

■グループ新台情報

■最新の記事

店舗ブログ

ワンダーランド各店舗が日々の奮闘を日記でご紹介しています

ワンダーランド百年橋店】 2015/10/01日

No.301 今日は月始めですよ^-^

 @’^’@<どうも、みなさまお久しぶりです!

百年橋店の切り込み隊長のユウタコガ副主任です☆ミ

毎月1日と言ったら、私のブログの日ですね(にっこり)

ワンダーランド全店合同10時開店ですね☆

 

今日は野球の話をしたいと思います^-^

1という言葉に関して、私自身も思い入れがあり

ソフトボールを行っている時は

=エースナンバー

1番打者=切り込み隊長として動ける中心的存在

という様に思っていた時期がありまして(今も思っているのですが)

 

中でも私の時代で好きな選手は

仁志 敏久 選手が

 

めっちゃ好きでした(笑)

 

当時は、イチローだとか松井稼頭央とか松井秀喜選手が

ブームだったんですが、私は仁志選手が好きでした(笑)

 

まずどこが好きだったかと言うと

プロでは身長は低い方ですが、1番では考えられない打撃力

 当時の2塁手は好打者が少なく、守備がうまい選手をスタメンに

入れている状況でしたが、この仁志選手は本塁打29本

打撃力が高いバッターでした。

 

当時の私にとって1番とは塁に出る事という印象が強かったのですが、仁志選手はそのイメージを壊してくれたバッターでした☆

今現在でも2塁手=堅守で打率そこそこというイメージですが、

そのイメージを壊してくれた選手が

山田哲人選手です☆

 

 

2塁手で本塁打が37本 盗塁34 打率.330と2塁手という世界では

考えられない成績を残していらっしゃる選手なのです☆

 

セ界の火薬庫という名に相応しい核弾頭だと思います

(最近は3番が多いですね)

 

熱くなってしまい、長々打ち込んじゃいましたが、プロ野球が好きな方は話して下さると嬉しいです☆ミ

 

百年橋店の切り込み隊長のユウタコガ副主任でした☆ミ

PS,プロ野球選手永久イケメン枠

 

浅尾 拓也 選手(中日)

 

 

 

 


トラックバックURL: http://www.wonderland.gr.jp/tb.cgi/6530

コメントを書く

コメント(0)

トラックバック(0)