ワンダーランド公式LINE@

■グループ新台情報

■最新の記事

店舗ブログ

ワンダーランド各店舗が日々の奮闘を日記でご紹介しています

ワンダーランド鹿児島新栄店】 2013/10/18日

すべらない(?)話

 

皆さんこんにちは。o@(^-^)@o。ニコッ♪

本日のお相手を務めさせて頂きますブログ2度目のtakkunです!

この日の為に色々ネタを考えていたんですが・・・最近体調を崩しており

休みはほとんど家で療養してたもので(・_・;)

色々考えたんですが本ッッ当に何にもネタが無かったので・・・

今回はちょっと趣向を変えて、takkunすべらない(?)をご紹介したいと思います!

・・・大したオチはありませんので温かい目で見て下さいね 

 ノヽ口―ヾ(*゚∇^*)ノ~∃ □ =ノ 勹

 

あれは10年以上前の事・・・

青春真っ只中の当時17歳の出来事です。

takkunは地元が長崎なんですが、ご承知の通り長崎は非常に坂が多い町でございます。

ちなみに・・長崎では自転車に乗ってる人はほとんど居ませんΣ(゚д゚;)

だからと言って長崎人は自転車に乗れないというのは都市伝説です(笑) 

そんな小ネタはどうでもいいですね・・・

話を戻しますが、あれは大雪が降る1月の事です。takkunの家も山の上で、当時は高校までバス通学だったんですが、

その日は大雪でバスが運休してしまい1時間早く出て歩いて通学しました。

雪が舞い散る中、アツアツコーヒーを片手にのほほんと歩いておりました( -_-)旦~ フゥ

その時です!!

慣れない雪道でしかも下り坂ということもあり、見事にすっころんでしまったtakkun(* ̄□ ̄*; 

 しかもコーヒーまでぶちまけ二次災害まで勃発!!痛さと恥ずかしさでとほほな状態のtakkunl・・・

その時!

歳は50半ば位でしょうか・・田村正和バリの紳士のサラリーマンがそっと優しく手を差し伸べてきたのです! v(。・ω・。)ィェィ♪

世の中いい人も居るもんだとしみじみ思いながら・・・その手を掴んだtakkunでしたが・・・

ちょっと強く引っ張りすぎたようで、

そのおじさんまで転倒!!

そしておじさんのヘッドバットtakkunの脳天を

        直撃!!!

   オリャ(* ̄ー ̄)ノ―――――――◎)#。#)/ウゲッ

天使のように思えた田村正和にほんの一瞬憎悪を抱いたのは内緒・・・

その後目が合った二人は少し照れ笑い(*^▽^*)

そして二人はそのまま恋に落ち・・・・ってなるかい!!!

危うく人生の道を踏み外しそうになったtakkun (〃゚д゚;A アセアセ・・

小雪舞い散る真冬に、春の温かみと甘酸っぱい青春をかみしめた

出来事でした(笑)   

以上takkunすべらない・・・否!!すべった(?)お話でした。

   ・・・おあとがよろしいようで。  

    ヾ(@°▽°@)ノあはは            

                    

 

 

 

 


トラックバックURL: http://www.wonderland.gr.jp/tb.cgi/3211

コメントを書く

コメント(0)

トラックバック(0)